FC2ブログ

This Category : ┗歌詞

2010.03.19 *Fri

閉じた光

あなたにナニカ届けたくて
声だけ持って走りました
ずっとずっと遠くまで
そしたらナニカ忘れました

あなたをずっと想いました
星がきれいに見えたんだ
そしたら僕は思い出した
60億回目の息をした

「生きてること」確かめたくて
呼吸を少し止めてみた
酸素は僕を望んでいた
なんとなくすごく嬉しかった

遠くから声聞こえました
「頑張れ」と言っていたんだ
じゃあ誰より強くあればいい?

「誰よりも強くなればいい」
と笑った時代が今
幾つもの命を奪った
閉じた瞼だけが
僕の弱さを知ってたんだ

輝いたあの星も枯れ切った僕も
宇宙の道草
それだけでまた明日も
笑えるような気がしたんだ
降ってきたこの痛みは
笑ってた僕がよこした辻褄
それだけで
また明日の僕を
好きでいられる気がしたんだ

裸ラランランラランラ爛々
ってな具合で生きてみたいものです
すっからかんのころんのすってんころりんのポン
って名前で生まれてきたかったです (パパ)

(でも) 諦めて僕笑いました
夢だけ置いて走りました
いやでもナニカ目指さなくちゃで
苦しい時こそ笑えだとかなんだ?

笑った友が今日も
「ちょっくら死んでくるわ」と言った
そしていつものよう
僕は左手を振った
「またね」

消えてった今日の友は今日生まれてきた
共の辻褄
それだけでまた明日も
笑えるような気がしちゃった
持ってきたこの声は
こんなこと言いたくなかったのかな
置いてきたあの夢は
どこかで喜んでいるのかな

ごめんな

この地球(ほし)は何億の夜を越え
まだ明日を見ようとする
そしたらね 僕にもね
20年目の夜を越せる気がする
嫌いになるにはもう少しで
好きになるには程遠くて

うまいことできた世界だ

それでもね
上手にね
生きて見せる僕が好きだったりした
それだけでまたいつまでも
笑えるような気がしたんだ
降ってきた快楽は泣いていた僕がよこした辻褄
明日光ってた星はたしかに
僕を見ていたんだ







/RADWIMPS






神風特攻隊
(太平洋戦争末期に日本軍が編成した、
生還の可能性の無い連合国軍艦艇に対する
体当たり攻撃を実行するための部隊)
を歌った曲と聞く。
web拍手
スポンサーサイト

2010.03.11 *Thu

卒業ソングpart2

桜ノ雨/absorb



それぞれの場所へ旅立っても
友達だ
聞くまでもないじゃん
十人十色に輝いた日々が
胸張れと背中押す

土埃(つちぼこり)上げ競った校庭
窮屈(きゅうくつ)で着くずした制服
机の上に書いた落書き
どれもこれも僕らの証

白紙の答辞には伝えきれない
思い出の数だけ涙が滲(にじ)む
幼くて傷つけもした
僕らは少しくらい大人になれたのかな

教室の窓から桜ノ雨
ふわり手のひら
心に寄せた
みんな集めて出来た花束を
空に放とう

忘れないで
今はまだ
小さな花弁(はなびら)だとしても
僕らは一人じゃない

下駄箱で見つけた恋の実
廊下で零(こぼ)した不平不満
屋上で手繰(たぐ)り描いた未来図
どれもこれも僕らの証

卒業証書には書いてないけど
人を信じ人を愛して学んだ
泣き
笑い
喜び
怒り
僕らみたいに青く青く晴れ渡る空

教室の窓から桜ノ虹
夢の一片(ひとひら)
胸奮わせた
出会いの為の別れと信じて
手を振り返そう

忘れないで
いつかまた
大きな花弁を咲かせ
僕らはここで逢おう

幾千(いくせん)の学び舎(や)の中で
僕らが巡り逢えた奇跡
幾(いく)つ歳をとっても変わらないで
その優しい笑顔

教室の窓から桜ノ雨
ふわりてのひら
心に寄せた
みんな集めて出来た花束を
空に放とう

忘れないで
今はまだ...
小さな花弁(はなびら)だとしても
僕らは一人じゃない

いつかまた
大きな花弁(はなびら)を咲かせ
僕らはここで逢おう

No matter how hard it hurts me.
I'll never say good bye.
Your presence will always linger in my heart.
...wanna see your smile again.








初音ミクver.


web拍手

2010.03.11 *Thu

卒業ソング

桜咲く頃/PLAYEST



1つ1つの思いを重ね合って
僕らここで ずっと過ごしてたんだね
今年の桜が咲く頃 君に言うよ
ずっと ありがとう

桜散る頃 出会って遠慮し合って 始まって
同じ場所でつまずく度 近付く距離 二人共に励まし合って
狭い部屋 青い空 広げてた夢はどこまでも続き届きそうで
手を伸ばした 日々もまた ずっと続くと思ったんだ
まじでぐっと熱くなった日々も いつかすっと冷めてくの
ホントはね わかってんの だからこそ またいつか会おう
だけど約束はしないよ 負けないよう振り返ろうこの日々を
共に歩いた道程を とびきりの未来へと花咲かそう 

桜待つ春 気付けば アルバムの写真の数々
仲間と作り上げてきた想い出なんだ
大切なんだって気付いたり 傷ついたり 悩み打ち明けたり
頼れる友と共に歩んできた道 時は経ち ここに俺達!
慣れたclass 握手交わす サヨナラなんて言わず
春の風に舞い上がる桜の花びらを見上げ
気持ち照れくさいが伝えたい その日から始まる
新たな旅立ちに 羽ばたき目指す日々 届けよ心に 響けよ

手にした物は一人になって 別れのその時が迫って
初めて気付いたよ なんで なんで今まで気付けなかったのだろう
本当に伝えたい事は 言葉では伝えきれない 
だけどこの言葉以外 見つからないよ

つまらない毎日を思い出すだけで
溢れる涙を抑えきれないよ
共に過ごした季節の終わりに言うよ
ずっと ありがとう

この街も絶えず変わるのだろう この桜も咲いては散るのだろう
いつか年老いた時思うのだろう お前とはしゃいで過ごしたこの日々を

出会えた事が嬉しくて wow
喧嘩した訳がおかしくて wow
涙した後が優しくて wow
笑えた日々が切なくて wow
思い出す顔が愛しくて wow
別れの時が淋しくて wow

これから「ずっと一緒」には居られねんだ だけど負けんな つまらねぇ事で挫けんな
つまずく事もあるだろう 不安だろう 常に気持ち保つなんて無理だろうが弱音吐くなよ
比べられてばかりだ だけど誇り無くすな 共に生きた証を胸に刻み合うんだろ 
絶えず痛み分け合おう 耐える時は側に居よう だからどうしようもねえならここでまた会おう

1つ1つの思いを重ね合って
僕らここで ずっと過ごしてたんだね
今年の桜が咲く頃 君に言うよ
ずっと ありがとう





web拍手

2010.01.04 *Mon

らっぷびと/クローバー




やっぱりらっぷびとさんは最高!!!手書き星(・∀・)




web拍手

プロフィール

まちだ

Author:まちだ
千葉県の先っぽ住み
埼玉県と茨城県が近い
1月31日生まれ
O型
元ソフトテニス部
現テニス部
身長167.5cm
女子高生になっちゃいました!(`・ω・´)

~毎日自分と戦い中~
優柔不断
好奇心旺盛
飽きっぽい
話下手
聞き下手
つまらない
暗い
すぐ人を頼る
最低
~自分変わろう努力中~



─hobby─
ピアノ、お菓子作り、PC
刑事ドラマ観賞

─love─
美味しいもの、お菓子
話しかけてくれる人、
歌い手様、ボカロ
黄緑色、茶色、桃色、秋

─hate or weakpoint─
紅茶、抹茶、マンゴー、プルーン
不味いもの、虫、夏、おばけ、スポーツ






全国の変わりたい人を応援します\(^o^)/



訪問、コメント
いつも本当にありがとうございます^^
皆さん気軽にコメントしちゃってください^^

一言でも過去記事にでも
もちろん大感激ですよ~!!!


これからもよろしくお願いします♪



最新コメント

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © まちdiary All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・